新小平クリニック

小平市 新小平 内科 心理カウンセリング 皮膚科

  • トップページ
  • ご案内
  • 初診の方へ
  • 診療案内
  • クリニック紹介
  • アクセス
  • サイトマップ

小平市 新小平近くの新小平クリニック 内科 皮膚科 漢方 心療内科

  • 診療案内
  • 内科
  • 消化器科
  • 心療内科
  • 皮膚科
  • 漢方内科
  • アレルギー科
  • 症状別
  • 頭痛
  • うつ
  • パニック
  • アトピー
  • 手荒れ
  • 花粉症
  • 糖尿病
  • 頻尿

新小平クリニックTOP > 診療案内 > 頻尿(前立腺肥大)

診療案内

頻尿(前立腺肥大)

頻尿の起こる原因としては、膀胱や前立腺など泌尿器系の臓器に病気が存在して起こるものと、とくに原因がなく起こる頻尿とに区別できます。
尿の回数が多くなる時に、他の自覚症状を伴うかどうかが原因の手がかりになることがあります。
たとえば、膀胱炎や前立腺炎では排尿時の痛みや不快感、残尿感を伴うようになります。
また、膀胱炎や尿道炎では尿の検査で赤血球や白血球、細菌などが認められます。
前立腺炎(細菌性)では前立腺をマッサージすると白血球が混入するようになります。
尿の回数だけでなく、1回の尿量も異常に増えている場合は多尿と呼ばれ、糖尿病、慢性腎不全などが疑われます。
中・高年の男性で尿が出るまでに時間がかかったり、尿が出てもチョロチョロとしか出てこない時には、前立腺肥大症が考えられます。前立腺肥大症では夜間に何回も小便に行きたくなります。

【前立腺肥大の主な症状】
  1. 肥大した前立腺によってもたらされる症状には、主に排尿障害があり、それに付随して様々な排尿に関する症状が出現する。
    排尿開始遅延:出るまでの息み時間が長いこと。
  2. 尿線細小:尿線が細く、チョロチョロしか出ない状態。
  3. 尿線分裂:尿が散るために便器を汚してしまう状態。
    排尿終末時滴下:尿の最後の方がポタポタしか出ない状態。
  4. 残尿感:排尿直後にまだ出し足りない感じがすること。 尿意頻拍:常に尿意が襲ってくる状態。
  5. 頻尿:頻繁な尿意のために足繁くトイレで排尿すること。
  6. 夜間頻尿:就寝してから排尿のために、何度もトイレに足を運ぶこと。
  7. 尿混濁:黄色透明の正常な尿が混濁し汚れた状態。
  8. 尿閉:尿がほとんど出なくなる。
このページの先頭へ